札幌 パーソナルトレーニングジム プライベートジム BEYOND ビヨンド

体験予約はこちら

BEYOND SAPPORO

BLOG

トレーナーブログ

フルーツだけの食事はダイエットに良いのか?

2020-08-30

ダイエット・パーソナルジムビヨンド札幌です。

 

女性でダイエットをしている方の中で、朝はフルーツだけという方がたまにいらっしゃいます。

 

フルーツだけの食事はダイエットに良いのか?

、、、よくないです!!!

 

今回はフルーツだけの食事がダイエットにとってなぜいけないか解説いたします。

 
 

[朝起きた時の体の状態]

 

1日の中で最も食事の感覚が空くのは夕食朝食です。

20時に夕食をとり、朝8時に朝食を摂る方でも

食事の間隔が12時間空いてしまいます。

 

人の体に溜まっているエネルギーは約68時間ほどで無くなります。

 

つまり朝起きた時の体はエネルギーがカラカラ状態なのです。

また、朝起きた時は筋肉を分解してエネルギーに変える

グルカゴンというホルモンが出ています。

 

これはご飯やパンなどの糖(ブドウ糖)を食べることで出る

インスリンというホルモンを出さないと収まりません。

 

フルーツに含まれる糖(果糖)では出ないのです。

 

そのため、朝フルーツしか食べない人は筋肉が分解され、代謝が悪い体になってしまいます。

 
 

[糖の違いについて]

 

果物に含まれる糖はご飯やパンに比べて3倍脂肪に変わりやすいです。

特に代謝の関係上、お腹周りに脂肪がつくことが多いです。

 

 

もちろん、ビタミンミネラルを摂取する上では

果物は体に必要な栄養素ですが、ダイエットのことを考えると

出来るだけ野菜やサプリメントから摂取するのがおすすめです。

 

フルーツが体に悪いわけではありませんので、

ダイエット中でフルーツを食べたい方は一緒にタンパク質を摂取したり、

量を調整して食べるようにしてみてください^ ^

 


食事管理サポート
管理栄養士による食事指導

3食正しく食べることで
痩せやすくリバウンドしにくい理想のカラダへ

TRAINING
トレーニング内容

理想のスタイルを叶える
ひとりひとりに合わせたトレーニングプログラム。