札幌 パーソナルトレーニングジム プライベートジム BEYOND ビヨンド

体験予約はこちら

BEYOND SAPPORO

BLOG

トレーナーブログ

ダイエット中の食事タイミングについて

2020-08-14

こんにちは!ダイエットパーソナルジム ビヨンド札幌店です!

今回は、ダイエット中に痩せやすい体を作るための食事についてお話します。

 

朝ごはんを食べない方や1日2食しか食べない。といった方もたまにいらっしゃいますが、

食事の間隔を空けてしまうことによって体が次に食べたものを

吸収しやすくなってしまいます。

 

ですのでダイエット中は1日3食はしっかり食べることが大切です。

 

理想は4時間おきに食事を摂ることです!

4時間おきに食事をすることによって以下の良い点があります。

  1. インスリンの過剰分泌を抑えることが出来るので脂肪を減らすのに役立つ。
  2. 食欲のコントロールと代謝を行うレプチンというホルモンの働きを促進できる
  3. ストレスホルモンであるコルチゾールのバランスを調節できる。

 

食事回数を多くする際の注意点ですが、ダイエットの基本はカロリー数ですので

食事を増やす事でカロリーが増えすぎないように注意は必要です。

 

また朝食を食べることで、内臓の働きを調整する末梢時計遺伝子が働き始めるので

1日のエネルギー代謝が活発になり、痩せやすい体作りにつながるため

朝ごはんからしっかり食べていただきたいです。

 

一方で、夜22時から午前2時までは、体に脂肪をためるように指示をする遺伝子が現れます。

「夜寝る前に食べると太る」といわれるのは、この遺伝子が原因です。

寝る時間近くに食べてしまうと体温が上がり、血糖とインスリンが上昇し、

メラトニンと成長ホルモンの分泌を阻害してしまいます。

 

これらは全て睡眠の質を下げ、睡眠中の脂肪燃焼能力をも下げてしまいます。

それどころか、質のいい睡眠がとれないことによって次の日の食欲が促進されてしまい

食べ過ぎてしまう可能性が大きくあります。

 

どうしても食べたくて我慢できない時は、例えばプロテインドリンクやサラダチキンなど、

たんぱく質が多く、糖質と脂質の少ないものを軽く摂るようにしましょう!

 

ダイエットや体を変えるためには、食事が8割を占めると言われています。

腹筋が縦に割れている体、二の腕がしまっていて華奢な上半身など

理想の体を作るためには運動だけでなく食事も意識していただきたいです!

最初はなかなかどんな食事をしたら良いのかわからないことも

多いかもしれません。

ビヨンドジムではそのような方でも体を変えられるよう、

食事管理付きのコースがございます!

一人一人の体に合わせたトレーニング指導や食事を考え

一緒に頑張ってくれます。

無料カウンセリングや体験トレーニングもございますので

お気軽にいらっしゃってください^ ^


食事管理サポート
管理栄養士による食事指導

3食正しく食べることで
痩せやすくリバウンドしにくい理想のカラダへ

TRAINING
トレーニング内容

理想のスタイルを叶える
ひとりひとりに合わせたトレーニングプログラム。